午前1時ごろ

深夜の考えごとや日々なんとなく思ったこと、好きなこととか。

未知の感覚

17:05

こんにちは。この時間、絶妙な気だるさで眠気MAXになりませんか。

糖分とブラックコーヒーでなんとかあと数時間まぶた持ち上げ耐久トレーニングがんばります。眼筋引き締まってバキバキ二重にならないかな。

 

 

標題の件です。先日、幼馴染から聞いてびっくりしたこと。

 

身近な同年代男子(20代前半)で未だに単独行動できない人がいるらしい。ちょっとどこかに行くにも、ふらっと居酒屋で飲むにも、誰かといっしょに過ごしたがる。

いちばん衝撃を受けたのが、とあるレストランのサラダバーにすら「さみしいから」ついて来て欲しがるってやつ。

 

いやいやいやいやいやいや。

話聞くと、いくら実家暮らしで常に誰かがそばにいる環境だからってさすがにそれは無くないか。もういい歳した成人かつ社会人がそんな、ねぇ?

てかサラダバーって。自分の好きなタイミングで好きなもん好きなだけ取ってくりゃいいやん…まったくもって意味がわからない、その感覚。今までどうやって生きてきたんだ。これからどうやって生きていくんだ。

 

ぶっちゃけその人の人生に数ミリも興味ないけど、ここまでいくとその自立心の無さだけはドン引きから1周まわって、もはや「コントか!」と感じてしまう。

 

私はもう真逆の行動ばっかりというか、たぶん(結構)こじらせてる独り身なので映画でも居酒屋でも国内外問わず旅行でもホイホイひとりで自由に行けるんだけど、すすんで複数で動きたがる人の気持ちって分かりません。

もちろん、友達と過ごしたくないって言ってるわけじゃないです。友達だいすき。どんどん呑みも遊びも誘って。

でもさーひとりのほうが誰にも合わせなくていいし楽じゃない?という気持ちの方が圧倒的に強いわけで。誰かの時間を自分のために使ってもらうって、大人になると余計に感じるけど、すごく貴重なことでしょ。

だからね、もう子供じゃないんだし、自分の都合だけでそんな簡単に人の時間うばっちゃいけないと思うんですよね。まぁ相手との関係性とか色々あるから一概には言えないかもしれないけど。学校みたいな集団生活の場を出てしまったら、誰かが行動を共にしてくれるって絶対に当たり前のことじゃなくなるから。たまに若干の申し訳なさを感じることもあるけど、でも一緒に過ごしてくれる時間はできるだけお互い良いものにしたいなって努力しあう姿勢が何より大切なんじゃないかと。考えすぎ?

あんまりひとりに慣れすぎるとマイナス面も出てきますけどね。

 

私に理解できない価値観なんて大量にあるしその違いがとっても楽しいからむしろ良いんだけど、基本的にはいつどんな時でも自立して行動できる人間にはなっときたいな、と個人的には思ってます。

 

人はちがうから面白いよね。わははー。